その仕事を好きになること

2008年03月18日 | 0comments | 0trackbacks

今朝の産経新聞に養老孟司さんのコラムがありました。

仕事というものは、好きな部分もきらいな部分も両方存在するもので、
好きな部分はいいのだけれども、きらいな部分も合わせて仕事なのだから、
仕方の無いことで、だからといってきらいな部分を避けて通ると仕事にならない。
だったら、嫌いな部分を好きになるようにすればいい。

そんなことを書かれていました。

その通りと思うのです。
仕事なんて本来おもしろいことばかりではないのです。
楽しいことばかりでもないのです。
でも、仕事だからやらなきゃならないのです。

そんなことはみんなわかっている。

でも、好きになろうとはしないのです。
人生の時間の半分は仕事に費やしているのです。(通勤の時間とかも含めての話ですが)
その仕事が楽しくなければ、人生が楽しくないということになっちゃうのです。

職場には嫌な仕事も、嫌なやつもいるのです。

でもそれら全部をひっくるめて、仕事なのですから、
好きになろうとしなければ、楽しんでやろうと思わなければ、
絶対にそうはならないのです。

人間は意識の動物ですから、自分が意識すれば、そのように体中の細胞が動き始めるのです。
逆に言えば、そう思わなければ体の細胞はその方向には動いてくれないのです。

自分で楽しもうと思わなければ仕事なんて楽しくなりっこない。
そうは思いませんか?

貴方は楽しくしようと思っていますか?
楽しくできる仕事や職場を捜しているだけじゃありませんか?

Trackback URL

http://e-aun.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/150

コメントする



HOME | あうんについて | 事業案内 | 実績 | 会社概要 | 社員紹介 | BLOG | LINE UP TOPICS
we create heartful communication
COPYRIGHT©2006. 有限会社 阿呍. ALL RIGHTS RESERVED.