管理職は大変だぁ

2008年03月24日 | 0comments | 0trackbacks

管理職
一般的にそう呼ぶので、ここでもそう呼びますが、
あまり好きな言い方ではありませんが・・・。

管理職の仕事を考えたときに、
会社側から見ると、計数管理、人材管理、etcってことになりますか。

でも、リーダーとしての仕事と考えたときには、
チームのメンバー側から見た立場というか、仕事が別にあるわけでして、
チームをまとめること、とか、メンバー一人ひとりのことを考えてやること、とか。

随分前からの常識になっていますが、
チーム、組織の活性には、それを構成しているメンバー一人ひとりのやる気、遣り甲斐を出させ、
内部からの活性を促すことが重要とされています。

となれば、リーダーとしても管理職としても、組織活性が基本的重要事項であるわけですから、
メンバー一人ひとりのやる気を出させることが、もっとも大切な仕事といえるのかもしれません。

少し昔は、アウトサイドインといわれ、外から(上から)刺激を与えて活性を促すべし、
といわれていましたが、
今は、ES(従業員満足)、CS(顧客満足)の二本柱に、利益が支えられているという構図になっているのです。

ですから、リーダーの仕事は、組織の構成員一人ひとりに目を配り、
やる気を出させる、つまり、仕事上の満足を感じさせてやること、ということになるわけです。

こんなことを言い出すと、「一人ひとり、満足するポイントが違うから・・・」という人もいるでしょう。
でも、みんなに聞いてみてください。
仕事をしていてよかったと思える瞬間は、どんなときなのか。

きっと、その中に答えが見つかりますよ。

そう、まずはコミュニケーションから。

Trackback URL

http://e-aun.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/153

コメントする



HOME | あうんについて | 事業案内 | 実績 | 会社概要 | 社員紹介 | BLOG | LINE UP TOPICS
we create heartful communication
COPYRIGHT©2006. 有限会社 阿呍. ALL RIGHTS RESERVED.