「サービスを提供する」-9-

2011年10月29日 |

「全てのお客様にご満足いただくことなどできっこない。」
そんなふうに思っている人たくさんいらっしゃるでしょう。

もちろん簡単なことではありません。
ひとりのお客様に満足を提供する事だって難しいのですから。

満足の定義はお客様によって様々ですけれども、お客様はみんなそれぞれの満足を望んでいます。
だから、私たちは全てのお客様に満足を提供することを使命と考えていなければなりません。

では、どうすればいいのか。
「お客様が満足するまでやる。」しかありません。
お客様によって、満足してくださるレベルが違います。
50%で満足してくださる場合もあります。
100%でも満足していただけない方もいます。
そういう場合は、120%やってみるしかありません。
「た~いへん!」って感じですか?
でも、一度にたくさんのお客様を満足させるのではありません。
一人ずつ、あなたの目の前にいるお客様に満足していただくしかないのです。
私たちの目的は「今時分の目の前にいるお客様に満足していただくこと」なのです。

でも、50%や100%なんて、量りも基準も無いのにどうして見際めればいいのでしょうか。

人の心を推し量ることですから難しいことです。
でも、大きなものさしが目の前にあることに気づきませんか。
そう、お客様の「笑顔」です。
「ありがとう」とか「うれしい」とかの「言葉」です。
お客様は、寛いだり、喜んだり、楽しんだりするためにお越しになります。
その目的を果たすことが出来たときに、「笑顔」や「言葉」で表現してくださるのです。
お客様が満足されているかどうかを推し量るには、
「笑顔」「言葉」で表現されているかどうかで知ることが出来るのです。
私たちは、お客様の「笑顔」を見ることが出来るまで、頑張ればいいということなのです。



HOME | あうんについて | 事業案内 | 実績 | 会社概要 | 社員紹介 | BLOG | LINE UP TOPICS
we create heartful communication
COPYRIGHT©2006. 有限会社 阿呍. ALL RIGHTS RESERVED.