大相撲九州場所2011

2011年11月18日 |

大相撲九州場所が始まりました。

九州場所というと、大関の魁皇関がいないのがなんといっても寂しい。
それだけ存在感が強かったということでしょう。

もう一つ、九州場所というと、
もう何年も前のことですが、現在の貴乃花親方とお兄ちゃんの若乃花の若貴時代。
九州場所で、兄弟対決があって、お兄ちゃんが勝ちました。
そのときは、家族で車で外出していた帰り道で、渋滞がひどくてなかなか進まず、
いらいらし始めていたのですが、
中入の取り組みをラジオで聞き始めてからは、応援と興奮で渋滞のイライラを忘れていたことを
思い出します。
特に、若貴の兄弟対決には夫婦で興奮しながら、両方応援していました。
ただ、貴乃花の方が身体も大きく、強くなっていたので、
妻のほうは、やはりお兄ちゃんの若乃花びいきでしたね。

テレビで見るより、ラジオの開設や実況を聞いているほうが興奮したことを思い出します。

先場所は琴奨菊が大関昇進を果たし、今場所はその琴奨菊の活躍と稀勢の里の大関昇進が
一つの見所ですが、稀勢の里は昨日豪栄道に惜敗を喫してしまって、
少々、大関取りのがけっぷちに立たされているような感じです。

ここからの後半戦巻き返しに期待したいところです。



HOME | あうんについて | 事業案内 | 実績 | 会社概要 | 社員紹介 | BLOG | LINE UP TOPICS
we create heartful communication
COPYRIGHT©2006. 有限会社 阿呍. ALL RIGHTS RESERVED.