心からこころへ。

私たちは、ザ・リッツ・カールトン大阪での五年余りの経験を通して、
ホスピタリティ産業の在り方を考えてきました。

ホスピタリティとは、人と人の心のふれあいから生じる
「心地よさ」であると思っています。
それは、サービスを受ける人の“居心地のよさ”や
“食事の際の食べ心地の良さ”といった、“受け心地の良さ”であり、
また、サービスを提供する人の“サービスのし心地のよさ”でもあると思うのです。

人が人にサービスをする。サービスを受けた人が喜んでくれる。その笑顔を見て、サービスを提供した人が喜びを感じる。そして、更なる喜びを求めて、懸命にサービスをする。このサークルの実現こそが企業と顧客間における真の関係を作り上げるものであると確信しています。

私たち“あうん”の企業価値は、このホスピタリティサークルの実現のお手伝いをさせていただくことであり、少しでも多くの人にその喜びを感じていただくことであると思っています。

企業の目的が利益の追求である限り、「お客様の満足」が利益を得るための手段や道具になってしまうことは、ある意味やむをえないことかもしれません。ただ、利益を得るために「お客様の満足」を求めるのではなく、「お客様の満足」を追求した結果として利益を得ることが出来た。だからこそ、その感謝の意味を込めてもっとお客様に喜んでいただきたい。そう思える企業こそが、その企業で働くスタッフ一人ひとりにとって「働く喜び・満足」を高める事ができ、そしてその環境で育ったスタッフこそが企業にとっての本当の意味での人財になるのだと思います。

企業とお客様の間には、WIN-WIN (互いが喜ぶ)の関係がなくてはならないものだと思います。

そしてこの WIN-WIN (互いが喜ぶ)の関係の基、
企業とお客様の永くそして価値ある関係が出来上がっていくのです。

私たち“あうん”がお手伝いさせていただく「お客様の満足」に向けての取り組みは、目先の成功ではなく、本当の意味での“企業の成功”と“お客様の満足”のためでありたいと願っています。



HOME | あうんについて | 事業案内 | 実績 | 会社概要 | 社員紹介 | BLOG | LINE UP TOPICS
we create heartful communication
COPYRIGHT©2006. 有限会社 阿呍. ALL RIGHTS RESERVED.