夏バテ

2012年09月15日 |

毎年のことですが、九月になると一度体調を崩します。

今年は、大きなお仕事をいただいているので、
気が張っているから大丈夫かと思っていたのですが、
やはり、ぶっ倒れました。

12月生まれで、夏にはあまり強い方ではありませんが、
夏真っ盛りの時は、食欲が落ちたり、夏バテを実感したりすることは少なく、
毎年のように9月に入って、朝夕少し秋を感じる頃になると
思い出したように夏バテるのです。

続きを読む ...

「良質と上質」-11-

|

ホスピタリティ。形がなく、具体的イメージとしてとらえにくいもの。

続きを読む ...

「らしさ」って

2012年09月02日 |

先日、駅の待合所で電車を待っている間涼んでいました。

続きを読む ...

「良質と上質」-10-

|

これまで「上質と良質」に関して様々に考え、話をしてきました。

続きを読む ...

領土問題

2012年08月18日 |

北はロシア、西は韓国、南は中国。

日本は地続きの国境を抱えていない国なので、
「島国根性」などといわれ、独特の文化や気質を持つ国といわれてきました。

でも、決して他国と国境が接していないわけではないのです。

海の上に引かれた国境線は厳然とあるのです。

太平洋戦争後半世紀をゆうに越えるだけの時間が過ぎているにもかかわらず、
解決できていない問題もその国境付近に厳然と存在しています。

私のように関西で生活している人間にとっては、
今回のように、事件として騒がれなければ、遠く北や南の話として実感がなく、
常には意識していないことです。

特に自分の力では何もできないと思っているから余計にそんな希薄な意識しか持てていないのでしょう。
反省すべきことです。

日本という国は、いつも周りから何らかの威圧や攻撃を受けなければ行動しない性質があるようで、
そういう意味では私などは典型的日本人ということになるのでしょうけれど、
時と場合によっては、自発的に行動しなければならないこともあるはずです。

続きを読む ...

「良質と上質」-9-

|

前回の辻谷さんの話を受けて、次の話をあなたはどう感じるでしょうか。

続きを読む ...

「大相撲 名古屋場所が終わりました」

2012年07月25日 |

大関 日馬富士の素晴らしい全勝優勝で幕を閉じました。

終盤の気合と迫力のある大関 日馬富士の相撲。
凄かったなあ。

もちろん、稀勢の里や琴奨菊に頑張ってもらいたいと思います。
でも、今場所の大関 日馬富士の相撲は迫力がありました。

千秋楽の白鵬戦などは、気力勝ちでしょう。

来場所も優勝して横綱昇進してもらいたいものです。

なんといっても、白鵬一人だけの横綱はきついですよね。

で、その大関 日馬富士の優勝を阻むのが、
稀勢の里や琴奨菊であったら、
来場所は結構面白い場所になるのでしょうけれど。

隠れ相撲ファンとしては期待するところです。

「良質と上質」-8-

|

前回の辻谷さんのお話。あなたにはどのように感じられたでしょうか。

続きを読む ...

「良質と上質」-7-

2012年07月21日 |

今回のテーマの始めの方でもお話しましたが、
「悪質な商品」とは“商品自体の質が悪い”というよりも、
それを取り扱う“人間の質に問題がある”場合の方が多いのです。

続きを読む ...

「大相撲始まる」

2012年07月12日 |

名古屋場所がスタートしました。

入客状況はかなり良くないようです。

正直、横綱白鵬や大関陣が毎回白熱した熱戦を繰り広げ、
その中に、先場所の旭天鵬のようないぶし銀や、無印の若手が殴りこみをかけるような、
そんなオモロイ相撲を毎場所見せてくれたらいいけれど。

お金を払って観に行こうと思わせてくれなきゃね。

一度離れたファンの心を取り戻すわけですから、簡単なことではないですよ。

白鵬一人ではなかなかね。

私は隠れ相撲ファンですけれど、本当に頑張ってほしいと思っています。

続きを読む ...

「良質と上質」-6-

|

前回のCROSSのボールペンは一本2500円以上もする高価なものです。

続きを読む ...

「良質と上質」-5-

2012年07月09日 |

前回、ZIPPOの話をしましたが、こんな話もあります。

続きを読む ...

「オモロイカ、オモロナイカ」

|

「オモロイカ、オモロナイカ」

続きを読む ...

「良質と上質」-4-

2012年06月30日 |

皆さんよくご存知のライターのメーカー“ZIPPO(ジッポー)”。

続きを読む ...

「良質と上質」-3-

2012年06月24日 |
続きを読む ...

「予言の自己成就?」

2012年06月21日 |

先日の新聞に「予言の自己成就」というコラムがありました。
『予言がなければ実現しないのに、予言がなされたことで実際になってしまうパラドクス(逆説)のこと』と書かれてありました。

例として、
「医者は自分が治りそうだと診断(予言)した患者には、そうでない患者より熱心に治療するので、医者の見立てが治癒率に影響してしまう」とか、
「離婚を予言する夫婦が子供を作らなかったり資産を個人化したりして離婚に伴うコストを低くしようとする。その結果、離婚しやすい環境にしてしまって離婚に至る」とか。

つまり、自分で予言(予測)したことは、そうなるかもしれないと思っているのだから、
それに向けた準備やあってもいいような環境づくりを、
意識するしないにかかわらず行動にうつしてしまうので、
結果そうなってしまう確率が高くなる、ということなのでしょう。

新聞コラムでは、ユーロ危機などの負の環境に関する記述になっていましたが、
転じて、プラスに考えてみてはどうかと思うのです。

自分の未来や自分の周りの環境に関する“予言”(根拠の全くないものは論外ですが)を、
自分の中で行ってみて、そうなるように意識してみるわけです。

成功の秘訣として、そうなっている自分を常に想像していること、欲しいものがあれば常に自分の目に入るところにその写真やそのものの名前を書いた紙を貼っておくこと、というのを聞いたことがあります。
重要なことは意識しているということなのでしょう。

ただ、負のイメージは「恐怖」とか「心配」とか言う感情と共に起きてくるので、
いわゆる右脳に蓄積される記憶なのですが、
プラスのイメージは自分が敢えてそう思おうとする、いわゆる左脳経由の記憶なので、
意識することを常態化し「絶対そうなる」くらいの一種の暗示状態にしなければ、忘れてしまうことになるのではないでしょうか。

とはいえ、「予言の自己成就」。

そういう現象が人間社会に存在することは、シカゴ大学の山口一男教授の著書によって紹介されていることだから、プラス方向で利用してみることがいいのではないでしょうか。

「良質と上質」-2-

|

辞書によると「良質」の対義語・反対語は「悪質」ということです。
質が悪いことを「悪質」といいますが、どういうものが「悪質」なのでしょうか。

続きを読む ...

「良質と上質」

2012年06月17日 |

高級なホテルやレストラン、会員制クラブ、マンションやニュータウンなどの
パンフレットやポスター、広告宣伝物などで“上質”という言葉がをよく見かけます。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-14-

2012年06月16日 |

お客様はそれぞれに個性を持っていらっしゃいます。

続きを読む ...

親切とお節介

2012年06月10日 |

サービス業に従事する者は親切でなければならない。
これは私の持論です。

続きを読む ...

「やっぱり凄い、AKB48」

2012年06月09日 |

AKB48の総選挙が世間を賑わせています。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-13-

|

私たちがお客様に提供しているものが、お客様の口から出るニーズを叶えるだけのサービスだとしたら、
お客様は徐々に喜ばなくなってしまうでしょう。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-12-

2012年06月05日 |

恋人やご家族からプレゼントをいただいた時のことを思い出してみてください。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-11-

2012年06月04日 |

お客様が敢えて口に出さないレベルの望みというのは、
言い換えれば「口に出して言うまでもない当たり前にできているはずと思っていること」です。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-10-

2012年06月03日 |

お客様が望むサービスを提供するためには、お客様が何を望んでいるかを知ることが重要、
そんなことは百も承知かもしれませんが、それを得るための努力はできているでしょうか。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-9-

2012年05月28日 |

お客様が敢えて口に出さないレベルの望みをどのようにして知るのか?

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-8-

2012年05月27日 |

職場などで定期的に行われている健康診断などで
コレステロールや血糖の値に悪化傾向がでてお医者様から注意を促されたとしたらあなたはどうしますか?

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-7-

2012年05月26日 |

苦情はお客様の側の問題ではなくて、私たち提供側の問題なのです。
私たちの問題をお客様が“苦情”という形で教えてくださっているわけです。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-6-

2012年05月25日 |

お客様へのサービスについて話しているのに、病状やら早期発見やら、変な話になってしまいました。

続きを読む ...

「お客様が望むサービス」-5-

2012年05月24日 |
続きを読む ...


HOME | あうんについて | 事業案内 | 実績 | 会社概要 | 社員紹介 | BLOG | LINE UP TOPICS
we create heartful communication
COPYRIGHT©2006. 有限会社 阿呍. ALL RIGHTS RESERVED.